【幼児】ご飯(料理)を食べてくれない子供への対処方法からその後

こんにちは。 咲希です。

gohan151214238662_TP_V
フリー写真素材ぱくたそ

前回(リンク)から2年が経って私の息子は5歳になりました。

でもまだまだうちの子供は絶賛食べてくれないまま時が過ぎています。

心配になって去年、かかりつけ医に相談したところ、

「本人の食べたいものを食べさせてあげて下さい。無理に嫌な物を食べさせなくても大丈夫です。」

とのことでした。

前回にも書いたのですが、本人の好きな物を食べさせているのは正解だったようです。

今の所、食べれるものと飲めるものは

《白ごはん、豚肉(小間切れ、ばら肉、トンテキ)、牛肉(カルビ、ステーキ)、特定のラーメン、甘えび、イカの刺身、チョコレートパン、食パン(チョコ付)、のり、チョコレート系のお菓子(スナック付の物もいける)、特定のスナック菓子、特定のバニラアイス、特定のヨーグルト、コーヒーゼリー、くだものゼリー、バナナ》

《飲み物(水、リンゴジュース、カフェオレ)》

とあまり種類が多くない状態です。以前食べられていた食べ物もあるのですが、一度ハマるとずっと同じものを食べることが続くのでそこで飽きてしまって食べなくなるといったものもありました。(ウィンナー、ハンバーグ、納豆、海老天)

ですがこの状態でも、お通じは普通にありますし、風邪などもひきにくい(今年入ってから3/13現在までひいていません)ので、深刻な栄養不足で体が弱いということにはなっていない状態です。

でも野菜のことはどうしても気になってしまいますが💦

やはり、本人のストレスになるなら無理にあげなくていいということもあるのでこれは気長に待つつもりです。(私も昔、子供の頃に食べられなかった野菜を成長につれ食べられるようになったのもありましたので。)

それともう一つ。幼稚園でも給食を食べてくれず(給食のにおいも気になるようで)、入園当初は親としては食べて欲しいと思っていたので(まだかかりつけ医に相談前)、「食べてね」と言っていたところ、《給食を食べたくないのに食べないといけない》ということが苦になっていたようで、息子が「給食が嫌だから幼稚園に行きたくない」となってしまったので、私も「無理に食べるの頑張らなくていいよ」と最近は言うようになりました。

昨日のことなのですが、幼稚園でクッキングがありカレーを作ったそうで、ほんのスプーンの先っぽだけなのですが、初めてカレーを口に出来たとのことで、だんだん子供も食べたことない食べ物を食べてくれるようになってきていて成長を感じている今日この頃です。(私はその話を聞いて一人で感動しています(笑)普通のお子さんだと普通のことなのに感動出来るってある意味すごい体験が出来ているのかもと前向きに思ってます。)

本人のペースで食べるものが増えたら嬉しいなと日々思って見守っていきたいです。

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です