【幼児】ご飯(料理)を食べてくれない子供への対処方法

こんばんは。咲希です。

今日はなかなかご飯を食べてくれない子供の悩みに焦点をあてて書いていきたいと思います。

ご飯(料理)を食べてくれない

gohan151214148676_TP_V
フリー写真素材ぱくたそ

せっかく頑張って作った料理を食べてくれないと作っている身としましては、とても悲しく、憤りもあってストレスになってしまいますよね。こんな悩みを抱えた方は多いと思います。なんでもパクパク食べてくれる子がとても羨ましく思う今日この頃です。

私の子供も偏食で、自分の気に入ったもの以外は食べてくれません。あげても顔をプイっとして嫌がります。口に入ったとしても気にいらなければ出してしまいます・・・。

私も自分がストレスになるくらいなら好きなものを食べさせようと思って食べてくれる物だけを与えて、いつかは食べるようになるからと思って伸ばし伸ばしになってきました。

でも栄養面が心配。うちの子はミルクが大好きだったのでミルクでどうにか栄養を補っていました。(今もまだ好きなので飲んでいますが^^;なので逆に先に産まれた親戚の子より大きく育ってくれています。)

食べてくれない子供 どうやって食べてくれるようにするか

()内は私の体験談です。

・食事の時間をこの時間!と決めつけないで、子供がお腹を空かせた時に与える。
(私はお腹が空いていない時に子供に与えてしまっていて、食べてくれなくて、時間が経って子供がお菓子を欲しがり、与えたらまた食べないという悪循環に陥っていました)

・運動させてお腹を空かせてあげる。
(お腹が空きすぎたら普段よりもいっぱい食べてくれました)

・食事を強制しない、怒らない。食事の時間を楽しくしてみる。
(食事の時に、食べてくれなくて子供を怒ったりしたら、子供は食事の時間=怒られて嫌なことがある時間と認識して、ますます食べずに嫌がるという心理が働くそうです。食事の時間=楽しい時間にするということを心がけてあげましょう。食べられたら褒めてあげるなど。)

・キャラクターものの食べ物を与えてみる。
(キャラ弁とかでなくても、キャラクターのふりかけやうちの場合はNHKで放送している(はなかっぱ)の「はなかっぷ」という納豆がお気に入りで、そういう子供が喜ぶものだと食べてくれやすいです)

・味付けを甘くしてみる。
(うちの子は今までタマゴ系を食べてくれなかったのですが、甘い厚焼き卵をはま寿司で食べてから食べてくれるようになりました。あと、玉子丼、かつ丼の卵も大好きです。醤油系も好き)

・思い切っていつもと違う食べ物を与えてみる。
(今まで食べたことがなかった食べ物を与えてみたら食べてくれたということがありました。イカの刺身を試しにあげたらこれがヒットして次に甘えびを与えたらこれもヒットしました。鯛も与えてみましたがこれは微妙な感じです。でも食べてくれました。魚系は妊娠している時に臭いが全くダメで嫌いになっていたのでうちの子はあまり魚が好きじゃないかもしれません。)

・果物、野菜はジュースにしてみる。
(うちの子は果物はバナナしか食べてくれないので、ミキサーを買って、人参と一緒に果物を入れて与えていました。割合は果物8:野菜2です。今は面倒くさくなって子供用の野菜ジュースと100%果物ジュースを与えています^^;)

・子供の好きな食べ物で攻めてみる。
(ウィンナー、ちゃんぽん、ハンバーグ、照り焼き、焼きそば、そーめんなど子供が食べてくれる食べ物から与えてみると、食欲スイッチが入って食べてくれることがありました。)

・同じくらいの子と一緒にご飯を食べに行く。又は幼稚園・保育園に通わせる。
(親戚の子なのですが、幼稚園に行くようになってから家では食べないのにお弁当だとちゃんと食べるようになったという話を聞きました。同じくらいの年の子と食べると他の子も食べているのを見て食べてみようと思うのかもしれませんね。)

それでも食べてくれない方

子供によっては食欲というものが著しく低下している子がいるそうです。食について全く執着がないのでお腹が空いても食べないという子が稀にいるらしいので、うちの子もしかして??と思っている方は一度、病院などに行って相談されてみることをお勧めします。
スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です