【出産後】自分の体重をどうやって戻していくのか(実録体験談)

こんばんは。咲希です。

今日は私の実録体験談として、どうやって体重を出産前の体重に戻していったのかを書いていきたいと思います。私は、急激にダイエットなどはしていないので、ゆっくり戻した派なので、すぐに戻したいという方には不向きかもしれません。でも、自然に戻したのでリバウンドなどもなく、出産前の体系には戻りました。参考になれば幸いです。

自分の体重をどうやって戻していく?

出産後、赤ちゃんを産んですぐ体重が減ると思いがちですが、減るのは赤ちゃん分の体重と胎盤分くらいです。減っても4kgくらいしか減らず、10kgくらい増えた体重-4kgなので6kgは増えたまま残ってしまうということになります。

まだ、出産後は子宮が収縮しきっていないので、すぐにお腹がへこむということもありません。徐々にお腹がしぼんでいく感じなので、妊娠前のお腹に戻るのは時間がかかります。

痩せるためには

授乳すると栄養が赤ちゃんにいくので、痩せやすいといわれています。実際、そういった人は多いようです。私も最初の頃は授乳していたので、微々たる感じですが何もしなくても徐々に体重が減っていました。母子手帳の記録を見ると、出産後の体重と1か月後の体重を見ると-1.5kg減。でも、目に見えてガクっと減ったという実感はありませんでした。

私が妊娠前の体重に戻すのにかかった日数は2年かかるかかからないかくらいです。

子供の離乳食が始まり、一緒にうどんなど食事を半分こずつして食べるようになってからグッと減った実感があります。1歳過ぎてから子供がうどんを半分くらい食べるようになったので子供の分も1人前作ったら残るので私が半分しか食べないで1人前を子供と分けて食べていました。結論を言うと、「食事量を減らす。」ということになりますね。これを出産後からしていれば、もっと早く痩せられていたのかもしれません。でも、出産後は赤ちゃんに付きっきりでエネルギーを使いますので、無理なダイエットはオススメできません。お母さんが倒れてしまったら赤ちゃんにまで影響が出てしまいます(授乳していればお乳の栄養がなくなるなど)

ですので、戻すのは緩やかに、自然にが一番いいと思います。

その他にもお菓子やジュース、果物などを控えるという手もあります。私は普段からお菓子を食べる習慣がなかったのが良かったのかもしれません。でも、珈琲は甘党なので、ちょっと飲む量を増やすと体重が増えるので1日1杯にしています。

それから、胃を壊した時が一時期あったので、胃にやさしい食べ物を食べていたのも良かったのかなと思いました。油っこい物を食べられなかったので。(パンも含む)

まとめ

ということで、自然に体重を減らすのに良いことは「油っこいものを極力食べない(フライ、から揚げ、パンなど(菓子パンはカロリー高めで栄養がないのであまり食べることをオススメ出来ません)&お菓子、ジュースをあまり食べない飲まない&胃に優しい食べ物(大豆系)を取るようにする。食事の量をいつもより減らす(腹八分くらいを目安に)」を実践して行けば自然と体重は元に戻っていくと思います。

勿論、こまめに体重計に乗って、体重の変化をチェックした方がいいと思います。

最近、子供がお菓子を食べるようになって、ついついつられて一緒に食べてしまい、また増えてきたので私も上のことをまた実践してみたいと思っています。

スポンサーリンク



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です